宝塔からのご遺骨受け入れについて(5/29更新分)

宝塔をご利用の皆様へ 2017/5/29更新分

(1)ご遺骨の受け入れについての進捗
先日5/12更新分からも沢山の皆様からのご意見を頂いており、感謝申し上げます。
5/29現在で92件のメールと電話でご意見を頂いております。内訳は遺骨の受け入れの賛成が88件 反対0件 その他4件となっております。

その後、私どもの方でご遺骨の受け入れにの為に墓石設置業者、工事会社との打ち合わせを続けてきたのですが、それが今週ようやく終わり、供養塔設置工事の全体図が完成いたしました。すぐにでも着工する予定でしたが、工事会社のスケジュールの関係で着工が6月の下旬になる予定です。その結果当初予定していた日程より遅れる予定で、7月下旬の完成予定です。(工期3~4週間 梅雨の時期なので工期が遅れる可能性があります。)予定より完成が遅れますことをお詫び申し上げます。
具体的な着工日が決まりましたら、また改めてご連絡申し上げます。

(2)土葬(自然葬)しているお子様のご遺骨の対応
火葬ではなくて土葬(自然葬)していた子はどうなるのでしょうか?まだ埋まっている子はどうなうのでしょうか?という問い合わせを何件か頂いており、私どももその問題は認識していました。
 火葬して合同慰霊塔に入れたお子様のご遺骨は現時点でほぼ100%土嚢袋に入っていることは確認しております。ただ土葬(自然葬)したお子様のご遺骨に関しては、関係者からの聞き取り調査では、油圧ショベルで墓石や遺品を撤去した際に表面50㎝近くを掘って、出てきたご遺骨については、当初ご遺骨を山積みされた場所に移動したのことですが、その後にご遺骨が何体も発掘されていることや、私どものほうにも宝塔に土葬した子を掘り起こしたので、火葬してほしいとの依頼があったのも事実なので、このような点からまだ何体かご遺骨は埋まっている可能性があると思っています。

私どもも、ご遺骨の発掘に関して何らかの形でお手伝いをしたいと思っていたのですが、土葬(自然葬)をしていた箇所は、現在の地権者D氏に返還しなければならない土地であり、正式な立ち入りや作業の許可が頂けない状態でありました。その為、具体的な対応策がご提案出来ずに、お問い合わせいただいたご家族様によい返事が出来ていませんでした。
その後も自然葬をされたご家族様の悲しみの声を何件もお聞きしていましたので、何とかしたいという気持ちから、枚方市の財産管理課を通じて、粘り強く交渉した結果、地権者のD氏の御厚意により、ご遺骨を発掘することや、ご遺骨の移動するまでのお参りの目的でご家族様の自由な立ち入りに関して5月26日付で正式な許可を頂きました。また近隣の地権者様よりも同様に同意を頂きましたのでここにご連絡申し上げます。

ご同意頂いた内容な以下の通りです。
・宝塔をご利用のご家族様のご遺骨の発掘作業またはお参りを目的とする自由な立ち入り
・上記目的での駐車
・立ち入り許可期間 平成29年11月末日までとする

(3)土葬(自然葬)したお子様のご遺骨の発掘方法のご提案
現時点で、どのお子様がどの場所に何体ほど埋まっているかの情報がなくその資料も存在しないため、それを調べる方法がありません。その為、土葬(自然葬)にお立合い頂いた、ご家族様の記憶に辿るほかなく、そのため発掘作業についてはご家族様にお任せするしかないのが現状です。また別の方法で一番早く効率的に発掘出来る方法として重機の油圧シャベルを使って掘り起こす方法がありますが、それを実行することによって、埋めた場所を覚えていらっしゃるご家族様の発掘の機会を奪ってしまうことになり、その実行には慎重を期さざるを得ません。このようなことから当霊園からは以下の方法をご提案させて頂きます。

① 11月末に地権者に土地を明け渡さないといけないので、整地作業などを考えると10月末までをご遺骨の発掘期間とします。
②発掘の作業は当面の間は場所を分かっているご家族様にお任せさせていただきます。
③発掘の為の穴を掘る作業などが難しい方は、ご連絡を頂きましたら、私どもがお手伝いさせていただきます。希望が多数の場合は合同発掘日等を設定させて頂きます。
④スコップや軍手などを現地に提供します。(すでに設置済み)
⑤インターネットを閲覧されないご家族様の為に案内や注意事項を記載した立て看板の設置を行います。(近日中)
⑥11月に初旬に整地作業を含めて、私どもが油圧ショベルによる、最終発掘作業をさせて頂いて、可能な限りお骨を掘り起こします。掘り起こしたお骨はひらかた動物霊園の宝塔のご家族様用の合同供養塔に追加で埋葬させて頂いてご供養させて頂きます。(ご遺骨の状態によっては火葬をさせて頂きます。)

注意事項
① 現地で駐車できるのが数台ほどしかありません。道も狭く交通整理も出来ないので、合同発掘日やご遺骨移動日などの人が集中する日は可能な限り公共交通機関でお越しください。
②土葬(自然葬)した場所をおわかりでない方が不特定の場所を掘ることは、他のご家族様の発掘の機会を奪うことになりますので、ご遠慮ください。
② 発掘したご遺骨がお子様のお骨ではない時は、速やかに元の場所に埋め戻してください。
③ 発掘に際に掘った穴は、最後に必ず埋め戻してください。

ひらかた動物霊園からのお願い

・現在、ご家族様からのご意見、お問い合わせは当霊園が窓口で受ける形になっておりますが、私どもは宝塔の利用者ではない為、その対応についてはご家族様の意思が十分に反映しきれていない部分があると思っております。ネット上での拡散のおかげで、ここまでのご意見を集めることが出来たかと思っているのですが、この辺りでご家族様同士でお集まり頂きましてご意見を集約して頂くことも重要かと思っております。具体的には「宝塔をご利用の家族会」等を作って頂くことだと思うのですが、皆さんの中でそういった働きかけをして頂くことは出来ないでしょうか。
・私どもは少人数で経営している小さな会社で、どうしても通常の営業をしながらの対応になってしまい、こちらから皆様へのご連絡がなかなか出来ずに遅れてしまう状況です。その連絡係をご家族様のどなたかにお任せして、連絡網で伝わっていく形をお願いしたく思うのですが、お願いできないでしょうか。

その他の質問事項

Q.墓石や遺品が見つかりません。どこに行ったかご存知でしょうか?
A.とても残念なご報告になってしまい、申し訳ありませんが、関係者の聞き取り調査では遺品や墓石などは他の廃棄物と同様に業者によって処分されているとのことです。それに伴うマニフェストも発行されていることなので現存する可能性はないと思われます。

以上がご報告の内容です。
引き続き、ご意見やご要望を受け付けております。

ひらかた動物霊園 中澤
info@doubutureien.com
072-807-3889