2022年1月14日

2021年12月度月例法要のご報告と12月の出来事

みなさま新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

改めてこんにちは、スタッフの伊東です^^
年末年始はバタバタとしており、新年のご挨拶・月例法要のご報告が遅れまして申し訳ございませんでした。
12月26日(日)に共同墓地月例法要を執り行わせていただきました。
 


 
【供養】とは供え養うということ
自分たちの心をなくなった者に供えることによって自分自身が養われる。
大切な子たちの為だからお参りに来られた方もこの寒い中でもここに立っていられる。
これが供養です。
心の洗濯だと思ってこれからもたくさん来てあげてほしい。

ご住職のお話を簡単にお伝えしましたが、本当にその通りです。
大事な家族の為に毎日たくさんの方がお参りに来られています。
日中だけでなく夜遅くにお参りに来られる方もたくさんいらっしゃいます。
理由を尋ねた事があるんですが、
【この子とたくさんお話がしたいから、寒くてもゆっくりできる時間帯をえらんでいる】
との事でした。
今思うと本当に素晴らしい供養だな、と深く思います^^

いつもお花でいっぱいの共同墓地ですが、皆様にお持ちいただいた供養のお花は私達スタッフが心を込めて花束にし、毎週お墓に供えさせていただいています。
季節によって変わるお花を見るもの私達の楽しみでもあります。
私達もしっかり供養させて頂いておりますので、どうぞご安心くださいね^^

今月の法要は16日(日)です!
いつもより少し早いので、皆さまお間違えないよういらしてくださいね^^☆+:。

あっという間に1月も中盤になり、枚方市穂谷も雪がたくさん降るようになりました!


毎日寒くて外に出るのが億劫になりますね・・・

暖かい日はぜひ霊園に足を運んでみてください。
みなさまのご供養のお気持ちが大切な家族に届くよう願っております。。